2007年09月30日

青い海の海賊+イメージsound


kaizoku1.jpg

アールグル北にある島、エレイラ島
その島は海賊たちの巣となっていた
ジョン・グレガーもそんな海賊の一人
彼がその日出会ったのは、古の呪い


セイレーン伝説

アールグルより出向した船 バレリアへ着かず
荒波に飲まれた船 海の藻屑となり、深淵へと沈む

船に乗りし男 岸に思い人を残し
彼を待つ女 悲しみに暮れる

行く者と待つ者 悲しみの中へ埋もれ
思いは呪いとなり、大海に広がり
海の魔物セイレーンを呼び覚ます

彼女の歌声が響くとき 沈んだ船は姿を現し
女の呪い詩が 屍を動かし
船乗りたちを襲い 海底へ沈める

彼女の歌声を聞いた者 生きて地上<大陸>へは戻れない




晴れた日も雨の日も 彼らは歌う
働く海賊お宝頂戴 奇襲強襲乗り込むぜ

晴れた日も雨の日も 彼らは盗む
ロープ投げかけ 剣<カトラス>で斬る
お宝出せば 命は獲らん

今日も彼らは出航だ 額に汗かき剣<カトラス>を振るえ!

そして…


港を出港した船 シルバーレイン号
操縦するは 船長ジョン・グレガー
腰には剣<ファルシオン> 左手には羅針盤

地図を見るのは 一等航海士
女海賊 カタリーナ・フランツ
魔性の海賊 グーレル・バスク

今日もシルバーレイン号は 乗組員32名を乗せ航海する
そしてこの日 船は海の藻屑と成り果てる

シルバーレインに響く声 それは美しい女の声
聞くものを魅了する魔性の詩 それは悪夢への誘(いざな)い

そこに現れたるは巨大な船 渦潮より現れる
巨大で立派な船体 海の青色を映す

美しい声は セイレーンの歌声
現れた船は 幽霊船<ゴーストシップ>
船乗りたちに語り継がれる セイレーンの伝説

幽霊船よりロープで飛び乗る 奴等の正体は幽霊だ
船上は戦場に 船頭は戦闘で

戦闘は白熱する 剣<カトラス>を振るえ、船から追い出せ
斬っても斬っても倒れない やつらは生ける屍だ

船長の決断は早かった 戦場を変える
乗組員はロープを使い 幽霊船へと乗り込んだ

幽霊を倒せるのは 炎のみ
魔法を使えるのはカタリーナ そして魔族のグーレル

ジョンと彼らは奥へと進む そこへ倉庫から人が現れる
男女4人の人間だ
戦士の男に吟遊詩人 若い女性に翼を持った美しい女性

嵐に飲み込まれた4人 気づいたときには幽霊船
急いで脱出しようとするも 体を持たぬ者<死者>が彼らを邪魔する

彼らと協力し 奥へと進む
男3人剣を振るう 倒せなくても動きを封じろ

残りの3人は 炎を放つ
幽霊船の船長めがけて

やがて船上は落ち着いた シルバーレインは沈んでいた
幽霊船は沈まない 彼らを乗せて漂い続ける

幽霊船は海賊船へ 海賊船は4人の目的地へ
晴天の海原を 海賊船が行く

島へと着いた4人 別れを告げる
島へ降りた人数は5人 ジョンも彼らと共に行く

船長はジョンからカタリーナへ
船長カタリーナ 船を命名する

海賊船「グレガー号」 船に彼の名を刻んだ
やがて戻る彼のために 彼の名前を示すように
posted by mckee at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 青い海の海賊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/58063341

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。